トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

INFORMATIONお知らせ

トップ / よくある質問 / 1階の天井と2階の床の間はどうなっているのですか?

1階の天井と2階の床の間はどうなっているのですか?

2021.06.15

おおざっぱに言うと空洞です。各所に2階支える構造体(梁=大きな木材)が入っており、電気配線や水周りの配管もこの空洞の中を通っています。 細かくみていくと、1階天井の下地材や天井を支える骨組(細い木材)、2階床の下地材や床を支える骨組(細い木材)なども入っています。
1階天井板と2階床板を分厚い床板で兼ねる(空洞をつくらない)というつくりもあります。