トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

HILLTOP猫の家

/東京都中野区

どんな家にしようかな?
ざんぱ(猫)が気に入る家がいいということだけれど、どんな空間が猫と人にとって良いものだろう?
猫と人の暮らしを考えた場合の住まいづくり。

 

それと住まい手が好きなことや 家に求めるものは〜?
食 と 職 かな
夫婦共に「食」を大切にしている感じ。食べること・お酒・食べ歩きも好きだし、調理も好き。色々な食材に興味があって、生パスタマシーンも使いこなす。食を元に会話も弾む。自然と食を楽しめる家にしよう。
職はというと、リモートワークがある奧さん。リビングと緩やかに繋がる性格の書斎があるといい・・・・(今となっては夫婦ともリモート。あってよかった)

 

それらのイメージを元に ざんぱ(猫)の装置と食と職をからませて・・・・

 

吹抜は猫のために大活躍。箱階段やキャットウォーク・梁の橋・猫出入り口、縦横無尽に動きまわる。そんな装置がリビング・ダイニング・キッチン・書斎・寝室をうまく繋げていく。箱階段の裏側が書斎スペース 本棚を兼ねているため、棚から顔を覗かせる。キッチンはシンクと作業台のアイランド・作業台を囲みながら、お酒を片手に料理したり、一緒にキッチンにたつ姿が絵になる。

(設計 齊藤)

 

※ざんぱ(猫)に兄弟が来ました。 猫イニシアチブ 強化中

DISCRIPTION

建築地
東京都中野区

  • 概要

  • 仕様

  • 職方

    RELATED WORKS

    トップ / 施工実例 / HILLTOP猫の家