トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / はじまったばかりの基礎作業 過ごしやすくなった日の話

はじまったばかりの基礎作業 過ごしやすくなった日の話

totomoni blog/木村淳一

2019.02.08

こんばんは。
基礎工事の話です。
ステコンを打ちました。上も下も横も。

はじまったばかりの基礎作業 過ごしやすくなった日の話_a0148909_21050359.jpg

段差のある基礎です。

はじまったばかりの基礎作業 過ごしやすくなった日の話_a0148909_21053858.jpg

翌日は乗れるくらい乾いたコンクリ。ここに鉄筋や枠の通る位置がわかるように墨を打ちます。
その前にやり方。
普通はやり方をして基礎の位置を検討したのち砕石からステコンです。
今回は高低差と土のすき取りが大きかったのでやり方が後になりました。

はじまったばかりの基礎作業 過ごしやすくなった日の話_a0148909_21084195.jpg

ステコンの廻りに木杭と貫でやり方を施工。

はじまったばかりの基礎作業 過ごしやすくなった日の話_a0148909_21094401.jpg

見えますか?上の段と下の段にも墨が出てます。

はじまったばかりの基礎作業 過ごしやすくなった日の話_a0148909_21105296.jpg

墨に合わせて外周の枠を設置。
黄色い板は高さのある枠です。髙基礎です。

はじまったばかりの基礎作業 過ごしやすくなった日の話_a0148909_21121578.jpg

黄色い板は髙基礎。作りが難しそうですね。

はじまったばかりの基礎作業 過ごしやすくなった日の話_a0148909_21134238.jpg

配筋が出来るとこんな感じです。
配筋検査も受けます。

はじまったばかりの基礎作業 過ごしやすくなった日の話_a0148909_21142505.jpg

右の方が検査員。
左側は水道屋さん。中央2人が基礎屋さん。
いつの間にか長袖の時期になりました。

 

木村

RELATED POST