トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / ブログ・コラム / ブログ / 齊藤の日常 / 家につかうちょっとしたものを木でつくってみる②

家につかうちょっとしたものを木でつくってみる②

齊藤の日常/齊藤元彦

2018.04.24

表札

 

家の格式を表すもの

家の性格を表すもの

 

どのような表札がかかっているかで
そこに住む人が分かると言っても過言ではない

 

大理石に明朝体の家であれば 古きを重んじる育ちのいい人かも
ステンレスにローマ字の家であれば スタイリッシュでちょっと冷たい?
ガラスやアイアンやタイルもある 
素材と文字の組み合わせで 感じ方が全く変わる家の名刺

 

表札占いがあってもいいと思っている
そんなある意味で恐怖の表札

宙に浮く家

ナラの無垢材に インターホンを仕込む
そして名前は歪んだ漢字の縦
子供達の文字コンペで
息子の書いた字が選ばれた

そしてこれ


ピンポーン

ユラユラ〜


そして画面に映っているのは

なんじゃこりゃ?という表情で揺れている人

 

到底 人には提案できないふざけた出来映え

 

実に面白い!

こんどこれ↓つけてみよ〜

この家に住む人はこんなタイプです。

    RELATED POST