トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / 建てる前に掘る

建てる前に掘る

totomoni blog/totomoni

2013.08.04

養生していた基礎もブルーのベール(ブルーシートですが)を脱ぎ
全体像が見えました。

建てる前に掘る_a0148909_10354585.jpg

その横では足場を組む前に排水管を設置する工事に入ります。
排水管ってどこにあるの??
土の中。深いところです。

ここでは道路と建物の距離があるので埋める作業が大変。
まずは埋めるより掘るが必要なので、設備屋さんが重機で掘り進みます。
掘った所には水道配管も排水管も入れます。
建てる前に掘る_a0148909_1036493.jpg

建てる前に掘る_a0148909_10363259.jpg

普段見えてるのはこの設備屋さんが抱いている筒の上だけ。
家の配管って実は隠れた工事が大変なんですよ。

埋め戻す前に便乗工事の電気屋さんが登場です!
2度掘るより1度で済めば時間短縮。作業手間も短縮。

後日

建てる前に掘る_a0148909_10391590.jpg


設備工事が終わると土台敷きです。
大工さんの登場。
基礎に通りの墨を打ち、120角桧土台を敷く準備です。


建てる前に掘る_a0148909_10404049.jpg

たくましい120角桧土台

建てる前に掘る_a0148909_10401219.jpg


桧土台と基礎の間には気密パッキンを施工して。。

後日先行足場を組んで上棟待ち。
(先行足場とは今では当たり前の足場工事。上棟する前に安全対策と作業性の向上を
ベースに足場を組んでおくのです。)

ここのところ何だか天気が不安定の予報が続き心配。ですが、

大丈夫でしょう。施主とトトモニの日ごろの行いが良いので。

あれ?もう上棟してるはず。です。が、ブログアップ頑張って追いつきます。

RELATED POST