トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / 木造軸組みの検討

木造軸組みの検討

totomoni blog/totomoni

2011.04.21

木造軸組みの構造を検討してます。
敷地も違うし 住まい手も違う
当然 毎回プランが違ってくるし高さも違う
さらに昔と違って田の字型の構造に部屋を落とし込んでいく考え方ではなくて
生活スタイルに合わせて プランを調整するという考えのほうが強い

となると 骨組みは毎回 じっくり検討することに

この柱でこの梁を受けて・・・・
この梁で こっちの梁を受けるでしょ・・・
そうすると この梁は加重がかかるからサイズはこうなって・・・
ここは 高さが違うから柱を伸ばして・・・・
となると 筋交いは・・・
あ この柱はこっちに移動すると 骨組みがよりシンプルで強固になるぞ・・・
おっと この梁長さが4m超えるな コストUPにつながるから ここは再検討
ああ! こっちの火打ちが水道管に当たるよ!  
ちょっとここは計算しなくちゃ 

てな具合で じっくりとじっくりと時間をかけて
骨組み、力学、コスト、施工性 全てイメージしながらまとめていきます。

木造軸組みの検討_a0148909_18261380.jpg

↑検討しているときは手書きが一番 色鉛筆と消しゴムと計算機と 格闘中
木造軸組みの検討_a0148909_18262317.jpg

↑汚いスケッチですが・・・3次元に組まれる骨組みをイメージしながら  

ああ 頭がシビレてきた~

木造軸組みの検討_a0148909_18263128.jpg

↑ちょっと模型でも作って 違う頭を使おう! 今回は1/100のラフ模型を作成

RELATED POST