トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / 無垢の家の作り方 大工の仕事

無垢の家の作り方 大工の仕事

totomoni blog/totomoni

2010.10.27

木造建築の在来工法、伝統工法で代々継承されてきた技のご紹介です。
大工さんはこんな仕事をしているのです。

無垢の家の作り方 大工の仕事_a0148909_15565690.jpg


↑木と木を組み合わせます。複雑に刻まれています。

無垢の家の作り方 大工の仕事_a0148909_1557760.jpg


↑こんな風に組まれるんですね

無垢の家の作り方 大工の仕事_a0148909_15571891.jpg
無垢の家の作り方 大工の仕事_a0148909_15573283.jpg


↑他にもいろいろな技があります。どのような技を使うかは棟梁が決めてきました。

無垢の家の作り方 大工の仕事_a0148909_15574478.jpg


↑組みあがってしまうと分らないけど こんな複雑なことをやっていたり

無垢の家の作り方 大工の仕事_a0148909_15575976.jpg


↑こうしてあるのと ないのでは 時間が経って結果が違ってきます。
でも 出来上がったばかりではその違いは見えません。
見える所には価値を見出しやすいけど 見えない所は手を抜かれがち・・・
コストのこともあるので どちらがいいとは言い切れないけれども

時代の流れは 釘やビスや金物で骨組みを固定する方法になってきています。
木の加工もプレカットが主流
このような技術が失われつつありますが それってどういう意味があるのかなあ。

RELATED POST