トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / 玄関庇の施工風景

玄関庇の施工風景

totomoni blog/totomoni

2015.06.08

太陽と風の家、本日は玄関庇の施工の様子を中心にお伝えしたいと思います。

以下は玄関庇の下地の写真です。
骨組みは鉄のフレームでできています。
内部階段と同様の職人さんに作って頂きました。

玄関庇の施工風景_a0148909_840815.jpg

そこに防水シートを敷き込み、屋根を葺いていきます。
庇の材料は、ある程度まで作業場で形作ったものを、
板金屋さんが現場に合わせて加工を加え、施工していきます。

玄関庇の施工風景_a0148909_8394252.jpg

薄いとはいえ、固い鋼板を、まるで折り紙のように、
手際よく、切ったり、折ったりしがなら、形作っていきます。

玄関庇の施工風景_a0148909_8405364.jpg

道具も多彩です。
いろいろな道具を使いながら、鮮やかな手さばきで作っていきます。

玄関庇の施工風景_a0148909_8454078.jpg

シンプルで、かっこいい庇が出来上がりました!
素晴らしい!

玄関庇の施工風景_a0148909_841386.jpg

こちらは大屋根の写真になります。
庇同様、ガルバリウム鋼板で、「立てハゼ葺き」という葺き方で葺かれています。

玄関庇の施工風景_a0148909_8421840.jpg

美しいのひとことです。

玄関庇の施工風景_a0148909_8424242.jpg

さとう

RELATED POST