トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / 耐震について考える①

耐震について考える①

totomoni blog/totomoni

2017.07.06

最近 地震や大雨が多いですね。
時として 自然はとても怖いものになります。
トトモニは 自然とともに の意味も込めて トトモニですが
自然からの恩恵だけでなく この怖さにも向き合って トトモニと言えると考えます
(今回はちょっと堅くマニアックな話です)
耐震について考える①_a0148909_18062906.jpg
木造住宅の耐震について勉強をしています
熊本地震で倒壊した建物の分析などで 木造建築の耐震性を高めるためには
水平剛性をあげる事が有効だと分かってきています。

そこで 水平剛性を高めるために どうしたらいいか
今までのやり方と なにをどう変えるか 検討してきました。

巷をみると ベニヤで固める という方法が多いです
それはそれで一つの解答です。

ですが 物事には全て両面があって
ベニヤで固める事で 得られる事 と 失われる事 がある。

自然素材で 耐震性があって 耐久性があって 暖かい家 
そんであんまり高くない家 愛着をもてる家 をめざして試行錯誤していきます。 

次回に続く

RELATED POST