トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / 襖が納まるまで

襖が納まるまで

totomoni blog/totomoni

2015.07.27

襖(ふすま) 木の骨組の上に紙を何層も貼って造る 日本ならではの建具
和室の減少とともに襖屋の仕事を見ることも少なくなりましたが 日本の文化を担う職人を応援したいです!

襖のしごと 
事前に採寸して、加工場で襖の下地までつくります。
下地張りまで済んだ襖を現場に運んで
仕上げの紙を貼る前に、建具枠に納まるよう調整中

かんなで削ったり、
襖が納まるまで_a0148909_14582217.jpg

のこぎりで切ったり、

襖が納まるまで_a0148909_1458371.jpg

こちらは際鉋(きわかんな)という鉋で、
際を削っているところです。

襖が納まるまで_a0148909_14584625.jpg

襖滑りが良い状態になるまで、調整を行います。
そして、一度持ち帰り・・・・

仕上がった襖を納めます。
どう?  よし!
襖が納まるまで_a0148909_145933.jpg

じゃじゃーん!
天井まで到達する和室入口の襖 今回は縁のない太鼓張り

襖が納まるまで_a0148909_14592037.jpg

吊り押入の襖
美しくって、惚れ惚れしてしまいます。
襖が納まるまで_a0148909_14593262.jpg

さとう

RELATED POST