トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / ブログ・コラム / ブログ / 齊藤の日常 / 西向きに建ててしまった・・・① 建物向き

西向きに建ててしまった・・・① 建物向き

齊藤の日常/齊藤元彦

2018.07.31

家の向き(リビングダイニングの窓の方位)
Q 東西南北 どれがいい?

 

省エネ 日照 という観点から見ると
南向きが理想 庇が出せればなおいい
真夏の直射日光は部屋に取り込まず
冬は太陽高度が下がるので 日が室内に入り込む

でもねえ
現実はみんなこうできるわけでなくて

 

こういう現実もよくある

南側に家が接近 窓から見えるのは前の家の設備と小窓 さみしい


これもよく見る

南側道路で人通りが多かったり 車通りが多くて
人目や排気ガスが気になり
開かずの窓 開かずのカーテンの家


「家は南向きがいい」と言われているけど
敷地状況 環境をみて柔軟に考えたほうがよさそう
向きによるメリットとデメリットがあるので
いろいろな工夫を加えて


さて そこで 西向きに建てた家の
最大のデメリット

西日!

真横からモロに日を浴びます。

サングラスを掛けないと眩しくて夕飯も食べられません。

 

やはり 西側に大きな開口を設けると
この時期はハンパなく暑くなる
なぜこんな無茶な窓を計画したかというと
西側が

凄く綺麗

西日が落ち着けば 黄昏時

 

かといって
真夏の暑さ < 眺望 
暑くても それに勝る魅力があるからいい!

 

と 何も対策をしないと
きっと 責められます
いつまでも 
毎夏

つづく→(次回は西日対策について)

    RELATED POST