トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / 配筋ができました

配筋ができました

totomoni blog/totomoni

2011.12.13

配筋ができました_a0148909_12491627.jpg

中央線沿線の家。早くも基礎の配筋ができました。
基礎は砕石・防湿シート・捨てコンクリート・配筋・型枠・・・
現場が毎日のように姿を変えていきます。 コンクリ打設まであとちょっと!

・・・の前に検査を受けなければなりません。
配筋ができました_a0148909_12504790.jpg

瑕疵保険で義務付けられた、第三者機関のチェックです。
細かく寸法を測っていきましたが、もちろん合格です♪

トトモニの家の基礎。工程差がない敷地では「一体打ち」を採用しています。
ベタ基礎の水平な部分と立上がり部分。
普通は2回の工程でコンクリートを打つのですが、1回で施工してしまいます。
難易度の高い施工ですが、結果継ぎ目のないコンクリートの基礎ができます。
より強度・耐久性が期待できるのです。

そのための金物 ↓
配筋ができました_a0148909_1495524.jpg

水平面にコンクリを流し込めるよう、内側の型枠は15cm浮いた状態で組むので
内側の型枠を支えるために使う金物です。

家の大事な基礎だからこそ、しっかりとした工法で
なにより職人さんの丁寧で確かな技術で、
つくっているのであります♪

 

RELATED POST