トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / ジズミ

ジズミ

totomoni blog/木村淳一

2015.07.16

基礎工事が始まりました。基礎のコンクリートは最近は床下も配筋してコンクリートを流して作るのでコンクリート準備の前に水道配管が必要になります。

ジズミ_a0148909_1891161.jpg

基礎の枠を組む前に砕石敷いてステコン打ちます。そのステコンの前の状態。
写真の中央に立ち上がっているのが排水管と給水管です。こらが2階に行くのです。

ステコン打設後地墨(ジスミ)を出します。前回まではココに基礎が来る。と言われても
はっきりとしない位置でしたが、境界からの距離等から基礎がくる位置をコンクリートに墨付けしていきます。

ジズミ_a0148909_18142635.jpg

建物の周りに組んだやり方から水糸を張り建物の位置を図面通りかを確認し、さげふり(オモリを使って垂直を出す)をつかって空中の水糸からコンクリートに写していきます。

ジズミ_a0148909_18421935.jpg

墨を基準に枠を固定する金物を並べていきます。
高低差があるところも上と下に分かれて作業して進めます。

ジズミ_a0148909_18461453.jpg

枠は鋼製枠と木枠を使います。
写真のが鋼製枠。少しずつですが人の手で人の力で上へ立ち上がってゆきます。

ジズミ_a0148909_18483342.jpg

木村

RELATED POST