トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / 冬が出番

冬が出番

KIMU-WOOD/木村淳一

2012.02.17

寒い日が続きます。
そして冬は何と言っても、手荒れが気になります。
手荒れ……悩む者にとっては切実だったりします。

冬が出番_d0126473_15511229.jpg

「そんな方にピッタリな商品はコチラ〜」
通販番組的決まり文句はさておき。
手荒れ性の私はコレを使うことが多くなります。
(以前ブログに書いていたら、重複しますがご了承ください。)

食器を洗う柄付きのブラシ。
特段これと言った特長はありません。
かわいいというくらい?

食器洗いは基本ゴム手袋を使いますが、
お皿1枚だけ、カップ1つだけを洗いたい時
などにコレを使います。
ブラシを持つ手(=利き手)でない方の手は、
濡れますが……
利き手までが濡れることは防げるし、
「洗う食器がたまった時にそれらと一緒に洗うまでそのまま」
ということも防げるし、なかなかいい奴だと思っています。

手荒れがひどい時は、
このブラシを使うことさえできません。
自分の手荒れの状態をみながら使っています。

皮膚科の先生に
「柄がついたブラシを使うのもいいですよ〜」と
教えてもらい探していたところ見つけたのがコレでした。
毛の硬さの種類がいくつかあったような気がします。

:::::
(おまけ)
防寒衣類の話。
多種多様なものがありますが、
私はスポーツメーカー、アウトドアメーカーのものを
愛用しています。
靴下などは「極寒期の縦走にも対応している」タイプ。
極寒期の現場を乗り切る!?のにうってつけに思っています。

    RELATED POST