トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / 替刃 265

替刃 265

KIMU-WOOD/木村淳一

2012.10.18

相変わらず、ゴソゴソと、自宅整理のためのものを
精度ゆるーく作っているキムウッド工員です。

作業していて大変お世話になっている道具が、手ノコ(と万力も!)。
中でも、「265」という手ノコの替刃がなければ、
ひとりでは何もつくれないと思う程、活用してます。

265は縦、横、斜め目が切れると説明にはありますが、
私は横目に切る時は「8寸目」、縦目に切る時は「265」を使います。
なんとなくその方が作業が早い気がして、そうしているだけです。

手元にある端材から、欲しいサイズの材料を作る際、
縦目に切りたい場面というのが結構出てくるものでして。
電動丸ノコでビーンと切ってしまえば、数秒で済んでしまうことを、
「時間かかるな〜」と思いながら数分、数十分かけて、ゴリゴリゴリゴリ切ります。
堅い、厚さのある材料では無理なこともありますが、
やればできなくはないものであれば、やってしまうのです。

替刃 265_d0126473_1525990.jpg

昨日は保存容器を入れる箱をつくりました。
側板は手元にあった板材の幅を3分割して希望のサイズに。
時間はかかりましたが、作れなくはないという…
(Y)

    RELATED POST