トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / 筋違いと金物の取り付け作業中

筋違いと金物の取り付け作業中

totomoni blog/totomoni

2011.08.21

大工さんはとりあえず屋根からあがりました。
少しは足元の良いところに降りたかと思いましたが
まだ根太をながしてないので
足場板などを使って作業しています。
早く外回りふさぎたいですからね。
前回の写真と違いはわかりましか??
筋違いと金物の取り付け作業中_a0148909_191323.jpg

筋違い(斜めの材料)と間柱(縦に入っている壁の下地材)が
増えていると思います。
増えてます。
強度と耐力にあわせて計算され、構造を強化する金物も取り付けます。
少し前はY方向とX方向の量が中心に考えられていましたが
今はバランスです。
バランスが大切のようになってきております。
筋違いと金物の取り付け作業中_a0148909_1915277.jpg

写真は基礎コンクリートからのびるホールダンアンカーボルトと通し柱の固定金物です。
がっちりです。
ちなみに通し柱は5寸(150ミリ)柱や土台は4寸(120ミリ)です。

ルーフィングは明日敷きにくる?
これで野地合板も見えなくなってしまいます。

RELATED POST