トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / ブログ / KIMU-WOOD / 飾り枠

飾り枠

KIMU-WOOD/木村淳一

2012.03.19

作りたいと思いつつ、作れずにいたものシリーズ第……何弾か忘れました。

飾り枠_d0126473_16184219.jpg

飾り枠とでも呼びましょうか、
額縁の縁だけのようなものです。
上面の縁に穴を空け、針金を通しフックをつくり、
そこに一輪ざしを下げてみました。

窓に近い所に、のぺっとした白い壁があり、
「何か掛けたいな〜」と思いつつも、
絵や布ではすぐ日焼けしそうなので、結局何も掛けずにいました。
古材が手に入ったので、「コレだ!」と。
いつもは工場長がいる加工場にて、ひとりゴソゴソ、モソモソと作業してました。

断面が平行四辺形なので(=直角になっていない)、
接合面は材料を斜めに切る必要がありました。
4つの材をくぎで留めただけの「ただの枠」ですが、
・下穴をきちんと開けなかったので、ヒビが入ってしまった。
・もう少し縦長にすればよかった。
などの反省点も多く、私にとっては勉強になった作り物でした。
気に入っています。
(Y)

    RELATED POST