トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / ブログ / 牧島の日常 / たかが黒マル。されど黒マル。

たかが黒マル。されど黒マル。

牧島の日常/牧島美玲

2011.05.31

さりげなく着工しております。私の設計した物件の現場。
型枠に鉄筋、アンカーボルトが設置されています。

たとえばこのアンカーボルト。(ネジみたいので縦に植わっているもの)
きっちり位置を測って、高さも測って、斜めになったりずれたりしないように
1個1個つけていくのです。

でも図面上ではこれ↓

ちっこい黒丸。●●● ぽちっとな。

わたしが●を書くのは一瞬ですが、
基礎屋さんはそれの意味と位置とを読み解き、精度をもって作業します。
つまりただの「●」が 基礎屋さんによってあの写真の姿に変わります。

「つくり手」のシゴトって大変・・・。

書いたものがカタチになる。
それはこんな地味なところまできっちりと。
それは、建主さんと打合せを重ね、悩みながら図面にまとめた私にとって
どんなちょっとしたものだってうれしい!
アンカーボルトひとつだてうれしい! 

きっちりシゴトしてくれてありがとう♪
やっぱり最後は職人さんに感謝なのです。

    RELATED POST