トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / ブログ / KIMU-WOOD / 木製コードリール

木製コードリール

KIMU-WOOD/木村淳一

2012.01.30

先日ブログにもアップした
我が家のスポットライトに
木のコードリールが付けられました。

木製コードリール_d0126473_1638747.jpg

これでコードの長さを調整することができます。
「ちょっとごつくない?」と指摘されそうですね。
あまった木っ端でつくりました。

使った木っ端の材種はウォールナット。
仕上げにクルミの油を塗りましたが、
油を塗る前後で、木の色がずいぶんと変わります。

木製コードリール_d0126473_16382856.jpg

左が塗る前。右が塗った後。(きれいな写真でなくてすみません)
今回は塗った方の色の感じがいいなと思ったので塗りました。
(時間が経てばあまり変わらなくなるのかな……)

:::::
(おまけの話)
スポットライトがセッティングされる過程で、
ライティングレールに3種類の照明器具が
付いている時期がありました。

スイッチを入れると3種類の照明器具が
バラバラのタイミングで明るくなります。
どちらかと言うと
「1、2、3と順番につく」といった表現の方がふさわしいくらい、
見事に3つが揃わない。

「照明器具の違いによる点灯開始時間のズレ」
ただそれだけの事です。が、
そのズレた感じが何とも愛おしく感じられました。
この「ズレを愛おしく思う気持ち」って何なんだろうと
思うと同時に、自分の中にこのような感情が潜んで
いたことを発見して驚きました。あーびっくりした。

    RELATED POST