トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / 木の椅子をみて思ったこと・・・

木の椅子をみて思ったこと・・・

牧島の日常/牧島美玲

2012.07.31

よく屋外に自然の木を使うと、色が褪せて・・・
なんて話を聞くけれど 正直

褪せて何が悪い!

と思ってます(笑)
もちろん 防水面や木肌、耐力などなど・・・
色というより性能を維持しなきゃいけない場合もあるけれど

基本的に、褪せたグレーの木の色は 結構すきなのです(↓)

年月を経て、使い続けた自然の色。 
おじいちゃんが、白髪染めしまくって見事な黒髪だったら
ん?って思うのと同じ。
むしろサンタになれそうな白い髪と白いヒゲだと、なんかうれしい。

髪ついでに思うけれど、バーコードの髪型は不思議でならない。
あえてそのままの姿だったり、スキンヘッドも潔くてすきだ。

年とって、ぽっこりおなかがでくるのも愛嬌だと思うし
多少タポタポだっていいじゃないか。
しわしわの笑顔も幸せそうでいいと思うし・・・

・・・ってなんの話だっけ? たぶん・・・夏だからだな。

    RELATED POST