トトモニの家づくり totomoni~自然と、家族と、つくりてと。

COLUMN & BLOGコラム&ブログ

トップ / コラム&ブログ / 歴代の建物

歴代の建物

牧島の日常/牧島美玲

2018.02.16

3代襲名披露をみてきました。

ものすごく華やかで、役者さんも総勢何人?てくらい出演された豪華公演。

とてもとても見応えがありました♪

 

今回歌舞伎座タワーなる建物(後ろのビル)にも入ってみたところ

歴代の歌舞伎座の模型が展示されていました。

 

初代。歌舞伎なのに洋館!

屋根は瓦、壁や窓の装飾は洋式。明治期の和洋折衷そのもの。

第2代からは和風なのですね。

窓周りは城っぽい意匠、唐破風や大屋根の重厚感がすごい。

第3代。形状はすでに今の形に近いです。

第4代。こないだまであった見慣れた歌舞伎座。

敷地がふえたのかしら。周りの付属建築も模型に入ってました。

 

いまの歌舞伎座は第5代になるんですね。

 

各時代を反映した…というよりは、前の建物を踏襲していった印象ですね。

役者さんの世代交代も、建物の世代交代も、踏襲と変革のバランスを

試行錯誤している感じを受けます。なかなか興味深いなぁ。

    RELATED POST